JADE誕生!

2015-02-13
セダン並みの低全高で美しいフォルムの中に、ミニバンクラスの居住性とユーティリティーを実現し、パワフルで上質な走りを備えた6人乗りの新型乗用車「JADE(ジェイド)」を2月13日(金)に発売します。

ジェイドは、足回りや床下部品の小型化を徹底し、効率良くレイアウトした超高密度低床プラットフォームを採用。多くの立体駐車場に対応した低全高でスタイリッシュなデザインに、3列シートを備えました。見晴らしの良い爽快な1列目、快適な前方視界が得られる新しいシートスライド機構を採用した2列目、多彩に使える3列目空間を実現しました。

さらに、歩行者まで検知対象※1とした先進の安全運転支援システムである「Honda SENSING(ホンダ センシング)」や、1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンをベースとしたハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-DCD」※2を搭載。低速から高速まで上質で気持ちの良い走りと、クラストップレベル※3となる25.0km/L(JC08モード)※4という低燃費を両立しました。

<ネーミングに込めた想い>
JADE(ジェイド)とは、英語で「翡翠(ひすい)」を意味します。宝石のような美しさと不変の価値を持つ新しい時代のニーズに応えるクルマを創造するという想いをネーミングに込めました。

※1 道路状況、天候状況によっては、作動しない場合や十分に性能を発揮できない場合があります
※2 i-DCDは、Intelligent Dual Clutch Drive(インテリジェント・デュアル・クラッチ・ドライブ)の略
※3 乗用ミニバンクラス(2015年2月現在。Honda調べ)
※4 HYBRID。国土交通省審査値

何でもお気軽にお問合せください

10:00-19:00 水,第1火曜定休

ページトップへ 店舗情報へ

MENU