新型ハイブリッドセダン「GRACE(グレイス)」を発売!

2014-12-01
Hondaは、新型ハイブリッドセダン「GRACE(グレイス)」を12月1日(月)に発売しました。


グレイスは「コンパクトセダンの革新」をコンセプトに、5ナンバーサイズの扱いやすさやコンパクトカーの優れた燃費性能と、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたスタイル、高い質感、しなやかな走りを融合した、新時代のコンパクトセダンです。

コンパクトセダンながらも、ロングホイールベースで堂々としたスタイルの中に、Honda独創のパッケージングによりアコード ハイブリッドに迫るリア席空間を実現。上質な乗り心地と静粛性があいまって、乗員皆がくつろげる心地良いドライブを可能にしています。

パワートレインには、1モーターシステムでありながらEV発進を可能にしたハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-DCD」※1を搭載し、ハイブリッドセダンNo.1※2となる34.4km/L(JC08モード)※3という低燃費と、レスポンスよく力強い走りを両立しています。また、5ナンバーハイブリッドセダンとして初めて※4となる4WD車もラインアップ。優れた燃費性能に加え、寒冷地や降雪地域での運転にも、さらなる安心感をもたらします。

<ネーミングに込めた想い>
GRACE(グレイス)とは、英語で「優美」、「思いやり」を意味します。セダンとして、大切な人と過ごす時間を包み込む存在でありたい。その想いをネーミングに込めました。

※1 i-DCDは、Intelligent Dual Clutch Drive(インテリジェント・デュアル・クラッチ・ドライブ)の略
※2 プラグインハイブリッド車を除く。Honda調べ(2014年10月現在)
※3 HYBRID DX(FF)、HYBRID LX(FF)。国土交通省審査値
※4 Honda調べ(2014年10月現在)

何でもお気軽にお問合せください

10:00-19:00 水,第1火曜定休

サービス受付は18時まで

ページトップへ 店舗情報へ

MENU