新型「VEZEL」を世界初公開

2021-02-18

Hondaは本日、2021年4月に発表・発売予定の新型「VEZEL(ヴェゼル)」を世界初公開しました。

オンラインで実施したワールドプレミアイベントでは、フルモデルチェンジにあたって全面刷新したエクステリア・インテリアのデザインをお披露目したほか、新たに搭載する主要装備や、先進の安全運転支援システム・コネクテッド機能などの進化点を発表しました。

 ワールドプレミアで公開した特別映像では、新型VEZELのグランドコンセプトである「AMP UP YOUR LIFE」をベースに、開発チームが目指した商品の価値観を、宣伝広告展開のアンバサダーとの対談や、実際の開発現場で行われたインタビューなどを通じてお伝えしています。

 ワールドプレミアイベントのアーカイブ映像は、以下URLからもご覧いただけます。
 https://youtu.be/7u4ymKRZcVk

グランドコンセプト

目指した主な提供価値は、「信頼」、「美しさ」、そして「気軽な愉しさ」です。

パッケージング

「センタータンクレイアウト」を先代モデルから踏襲。コンパクトSUVのクラス平均を超える広さ。

エクステリア

全席で爽快な視界を提供するため「スリーク&ロングキャビン」を採用。

インテリア

身体に触れるような近い部位には、柔らかな触感と形状のパッドをあしらいました。視線移動の軽減や動線に沿った操作類の配置。心地よい光を室内に取り入れるパノラマルーフ。

パワートレーン

1.5L DOHC i-VTEC+CVT搭載のガソリンモデル、2モーターハイブリッドシステム「e:HEV(イーエイチイーブイ)」を搭載したハイブリッドモデルがお選びいただけます。

新たに搭載する主な装備

  • ハンズフリーアクセスパワーテールゲート(予約クローズ機能付き)
  • パノラマルーフ(Low-Eガラス採用)
  • 新設計のエアコン吹き出し口「そよ風アウトレット」
  • ヒルディセントコントロール
  • 静電タッチ式LEDルームランプ
  • 独自開発のプレミアムオーディオ※4

※4タイプ別メーカーオプション

コネクテッドサービス

ナビゲーションシステムが新しい地図に自動で更新される「自動地図更新サービス」を搭載。その他にも、スマートフォンがキーの代わりになる「Hondaデジタルキー」や、車内での楽しさ・快適さが拡がる多彩なアプリを提供する「Honda アプリセンター」、車内でデータ通信容量を購入し、インターネットに接続して楽しめる「車内Wi-Fi」など、Honda量販車として初となる機能を多数搭載しています。

安心・安全領域

最新の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」は、フロントワイドビューカメラと高速画像処理チップを採用。先代モデルからさらに機能を進化・充実させました。
アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)は、渋滞追従機能付きへと進化し、より安心で便利に、ドライバーの運転をサポートします。そのほかにも、衝突軽減ブレーキ(CMBS)、路外逸脱抑制機能、標識認識機能、車線維持支援システム(LKAS)の各機能を先代モデルよりさらに進化させました。
このほか、後方誤発進抑制機能、近距離衝突軽減ブレーキ、オートハイビームなど、3つの機能も新たに追加しました。

発表・発売

2021年4月を予定

 


何でもお気軽にお問合せください

10:00-19:00 水,第1火曜定休

サービス受付は18時まで

ページトップへ 店舗情報へ

MENU

店舗の選択

ご覧いただく店舗アカウントをご選択ください。